在宅支援研究会 訪問歯科診療部




患者さんよりお便りをいただきました


訪問歯科診療のことは、在宅支援研究会におまかせください。
誠意奉仕、誠実信用をモットーに、通院困難な高齢者やお身体の不自由な方のお役に立ちます。

サービス内容

1. 新しい入れ歯の製作
2. 入れ歯の修理、調整、消毒
3. 抜歯と虫歯の治療
4. 根っこの治療(歯の根管治療)
5. 歯石除去、お口の中の洗浄など
6. 衛生士によるお口の掃除
7. 入れ歯の名前入れ




波多野歯科クリニック往診の特徴

平成8年に他の医院に先駆けて訪問診療を始めた時は、在宅医療は未知の世界でした。
近年、ようやく『歯科の訪問診療』が一般的に広く知られるようになり、その依頼も着実に増えています。
当院では、約18年培ってきたノウハウを生かし、患者様に満足していただけるよう、スタッフ全員が仕事に取り組んでおります。
今回は、訪問診療を長年続けてきた当院の特徴を知っていただけたら幸いです。
ホームページもございますので、ぜひ見ていただけたらと思います。
(HP→http://www.hatanodental.com/「世田谷 波多野歯科」で検索してください)

○延べ一万人の患者様を診療

月に訪問診療だけで、150人前後の患者様を診察。歯科医師5名、歯科衛生士2名体制で診療しており、個人宅は世田谷区を中心にご利用いただいています。
近場でしたら、緊急時の対応も可能です。

○様々な分野の医療機関と連携

『世田谷若手医師の会』や『関東中央病院』と提携しており、専門外である内容は、医科の先生から直接アドバイスをいただくことができるため、口腔内だけに限らず、患者様の全身の状態も含めて治療する事ができます。
また、院長の親族にも内科医がいるため、万全の医療体制で対応しております。

○『誤嚥性肺炎』の予防・嚥下のリハビリ強化

誤嚥性肺炎の予防に、日頃の口腔ケアが重要だと認識しており、訪問歯科で実践しています。
また、嚥下リハビリ(飲み込む力を強化する訓練)を行うにあたって、日本歯科大学病院の教授(嚥下リハビリチーム)と提携し、日常生活での注意点や、食事の指導をする事が可能です。

飲み込みの弱い方へは、食事指導と共にPAP(舌接触補助床)の製作も行っております。
(内視鏡を使用し、患者様の飲み込み形態を検査して行います)

個人宅にも訪問いたします。お気軽にお声かけください。

東京都世田谷区若林4-31-9
ポライト第二ビル 1F
波多野歯科クリニック
院長 波多野 一








在宅支援研究会 訪問歯科診療部
フリーダイヤル 0120-1182-95(イイハニ キュウコウ)
〒154-0023 世田谷区若林4-31-9 ポライト第2ビル4F(401号室)
E-mail:zaitakusien@msd.biglobe.ne.jp


  • 院長: 波多野 一
    住所: 〒154-0023 世田谷区若林4-31-9 ポライト第2ビル1F
    TEL: 03-3421-4182(ヨイハニ)
    診療時間: AM9:30~PM1:00 PM2:30~PM7:00
    休日: 水曜、日曜、祝日