仮歯の意義(テンポラリークラウン)

術前

術中【仮歯】

術後

仮歯とは何だろう?

最終的な歯にできる限り近づけて噛み合わせの良い物、見た目の良い物、歯ブラシのしやすい物、いずれも兼ね備えたプラスチックの歯であり、最後にその形をコピーすれば患者様が満足できるものが仮歯です。

仮歯を調整する事により、最終的な歯を作っていくシュミレーションにもなるし、患者様にとっては最終的ができる前に最後の歯はこんな感じだなという納得できるものではないでしょうか?

あなたは仮のプラスチックの歯を試した上でお口の中に最終的なセラミックの歯を入れたいですか?

  1. 歯の形をきれいに整える
  2. 歯ぐきの形をきれいに整える
  3. 歯並びを良くする
  4. 歯の隙間(すきま)をなくす
  5. 歯を白くきれいにする

術前

仮り歯 術中

完成

完成拡大
  • 院長: 波多野 一
    住所: 〒154-0023 世田谷区若林4-31-9 ポライト第2ビル1F
    TEL: 03-3421-4182(ヨイハニ)
    診療時間: AM9:30~PM1:00 PM2:30~PM7:00
    休日: 水曜、日曜、祝日