セラミック

セラミックを用いた治療の種類

・セラミックインレー(詰め物)
・ラミネートベニア


オールセラミックス

セラミックのみで金属を使用しない為非常に審美性に優れるものです。

術 前 術 後
1年後

表から見える所は全てセラミック(せともの)
5年保証 ¥129,600


セラミックインレー(部分的につめる)5~6万円、大きさによる

奥歯の詰め物をセラミックで作るものです。


セラモメタル

金属フレームにセラミックを焼き付けたものです。

表面のみセラミック(せともの)
5年保証 ¥108,000


ハイブリットセラミックス

表面のみ白くする(ハイブリット)
3年保証 ¥86,400

ラミネートベニア(表面のみにはりつける)

3年保証 1本97,200円

前歯の部分的な虫歯や変色歯の改善正中離開(すきっぱ)矮小歯(奇形歯)などに使われます。

ファイバーコア


審美治療ここが知りたいQ&A

Q.
セラモメタルクラウンとオールセラミッククラウンどこが違うの?
A.
上の写真を見てもらえばわかると思いますが、大きな違いは光が透過するかしないかです。このちがいは審美的には大きな要因で自然観があるか無いかのちがいになります。しかしオールセラミッククラウンは強度や構造の問題により前歯部に限られます。
Q.
奥歯にオールセラミックは使えないのですか?
A.
なるべくさけた方が良いでしょう。
セラモメタル、ハイグリットセラミックス、ゴールドクラウンをおすすめします。
  • 院長: 波多野 一
    住所: 〒154-0023 世田谷区若林4-31-9 ポライト第2ビル1F
    TEL: 03-3421-4182(ヨイハニ)
    診療時間: AM9:30~PM1:00 PM2:30~PM7:00
    休日: 水曜、日曜、祝日